山本ゆりさんのレンジ本、やっと手に入れました

山本ゆりさんのブログの言葉選びが好きで愛読しています。同世代なので、小学校のとき国語の教科書に出てきた人たちやフレーズがボロボロ出てくるので嬉しくて面白くてたまらずいつのまにかハマっていました。

syunkonカフェごはん新刊
“syunkonカフェごはんのレンジ本はこの新刊で2冊目”

twitter経由で新刊が発売されることを知り、これは!欲しい!と思いつつ、一度書店で見てから買ってもいいよという著者さんの優しさに甘えて、見てからネットで購入しました。

新刊はsyunkonカフェごはんレンジでもっと!絶品レシピとタイトルにあるようにレンジ本の続編です。倍量の分量&時間が記載されていたり、チンするだけキットシリーズといって作り置きしておくレシピが掲載されていたり、工夫が満載です。見てるだけで、コレがレンジでできちゃうのか~とわくわくしちゃう。他にも調味料の並び順にこだわっているなど、読む側のことを考えた工夫がたくさんなので詳しいことは山本さんのブログを見てみてくださいね。

山本ゆりさんのブログはコチラ↓↓

含み笑いのカフェごはん「syunkon」

内容の割に「えっ!?こんなお値段でいいの!?」と言いたくなるくらい安いので新刊購入ついでに1冊目のレンジ本も買ってしまいました。

こちらも新刊と同様に主菜からデザートまで載ってて重宝しそうです。

本の最初のコラムに書いてある内容にすごく共感したんですけど、電子レンジ調理って難易度が高いと思っていました。火が通りすぎたり、加熱ムラがあったり、どうにもうまくいかない。そんな相手とイチから付き合っていくほどの根気はないけど、この本を使えば少しは仲良くなれそうな気がします(笑)